博多に行くとついつい立ち寄るうどん屋さん

 

 
私はインターネットを介してゲームをする友だちが多く、その友だち数人とオフ会をする機会がありました。
 
自分含め3人で友だちはそれぞれ山口、広島出身、私は佐賀に住んでいました。オフ会の場所は福岡に決まり、色々と予定を立てて楽しみにしていました。
 

オフ会が始まると事前に行こうと決めていた商業施設や水族館など、楽しい時間を過ごしました。夜まで時間があったので軽く腹ごしらえしようと言ったところ、広島の友だちがごぼう天うどんを食べたいと言いました。
 
ごぼう天うどんは九州以外では珍しく、本州の人は食べる機会がないようです。しかし、近くに住んでいるとはいえ福岡のことはあまりわかりません。たまたま通りかかった人においしいごぼう天うどんのお店を教えてもらいました。
 
教えてもらったのは博多駅地下にある「大地のうどん」です。お店は少し狭く、券売機で好きなうどんを購入します。出てきたごぼう天うどんはあまりのインパクトに声をあげてしまうほどでした。
 
よくあるごぼうが数本乗っているうどんを想像していたのですが、大地のうどんのごぼう天うどんは器からはみ出すほどの豪快なごぼう天です。ごぼう天をほぐしていかないと麺が見えないほどボリュームのあるごぼう天うどん、しかも値段も500円以下だったと思います。味もとてもおいしく大満足でした。
 
そのインパクトとおいしさに心を打たれ、以来一人で博多に行く機会があるとついつい足を運んでしまいます。
 
 
■大地のうどん
http://daichinoudon.com/hakata.html